子どもみんなシンポジウム2017 in 大阪

無題

 

 

 

子どもたちの未来を創る ~科学的アプローチの可能性~

シンポジウム趣旨

子どもみんなプロジェクトの目的は、学校現場と研究者の協働であり、全ての子どもの健全な発達のために、子どもに関わる全ての人の協力を得るものです。
よって、現在の進捗状況を社会に広くお知らせし、多くの方の参画を促し、それぞれの立場から議論を深めていただくために、本シンポジウムを実施いたします。

子どもみんなシンポジウム2017 in 大阪 プログラム

平成29年2月25日 13:30開会   大阪大学中之島センター 佐治敬三メモリアルホール(大阪府大阪市北区中之島四丁目3-53)

1.主催者挨拶:片山泰一(大阪大学大学院連合小児発達学研究科教授、本プロジェクト企画運営協議会会長)

2.大阪府知事メッセージ

3.来賓挨拶:和田良彦(大阪府教育庁 教育監)

4.来賓挨拶:田渕和明(池田市教育長)

5.基調講演「子どもの発達と教育システム―プロジェクトの意義と今後の展望―」:玉井日出夫(武庫川女子大学、浜松医科大学 客員教授)

6.進捗状況の報告:和久田学(大阪大学大学院連合小児発達学研究科 特任講師)

7.シンポジウム「子どもたちの未来を創る ~科学的アプローチの可能性~

7-1.【研究者】:小柴孝子(千葉大学大学院 医学研究院 認知行動生理学 非常勤講師)

7-2.【研究者】:友田明美(福井大学子どものこころの発達研究センター 教授)

7-3.【教育現場】:長谷川博之(熊谷市立奈良中学校教諭、本プロジェクトワーキンググループ会議委員)

7-4.【教育現場】:森真人(浜松市教育員会 学校教育部 指導課 副参事)

7-5.【教育現場】:山田恵美子(池田市教育委員会 教育部 教育センター 指導主事)

7-6.ディスカッション

8.閉会挨拶:森則夫(大阪大学大学院 特任教授、本プロジェクト企画運営協議会副会長)

 

アンケートへご協力いただきありがとうございました。集計結果については、こちらからご覧ください。