E-learningについて(繁体字)

 子どもみんなプロジェクトでは、現在の研究成果を教育現場に活かすための取り組みとして、教師基本研修シリーズの開発を行ってまいりました。
 この教師基本研修シリーズは、我が国における子どもの発達に関する研究成果を活かした研修コンテンツであり、学校を始めとする教育現場で実践することを想定して作られております。その教師基本研修シリーズを教育現場へ広く普及させる取り組みとして、本ホームページ上でのE-learningによる研修コンテンツ動画の提供を行うこととなりました。

 現在公開している研修コンテンツ動画は、

 第1講座 教育に科学を ~科学的思考の必要性~
  unit 1 科学とは何か(約30分)
  unit2 子どもの発達に関するエビデンス(約35分)
  unit3 子どもみんなプロジェクト研修ガイダンス(約15分)

 第2講座 脳から発達を考える ~脳の特性と支援~
  unit1 脳の働きと発達(約20分)
  unit2 脳機能障害としての発達障がい(約30分)
  unit3 被虐待と脳(約15分)

 第3講座 子どもの不安とその対処法 ~認知行動療法入門~
  unit1 子どもの不安と認知行動療法(約20分)
  unit2 不安への対処① 認知モデルによる外在化(約25分)
  unit3 不安への対処② 段階的エクスポージャー(約20分)

 第4講座 気になる行動への対応 ~応用行動分析の視点から~
  unit1 行動とは何か&ほめることの重要性(約20分)
  unit2 行動観察の仕方(約25分)
  unit3 実践&その他の重要な事(約20分)

 第5講座 コミュニケーション支援 ~子どもの語用障害入門~
  unit1 コミュニケーション障害と語用論(約20分)
  unit2 語用障害の評価(約20分)
  unit3 語用障害への対応(約15分)

の5つとなっております。

子どもみんなプロジェクトの教師基本研修シリーズの研修コンテンツ動画を視聴するには、事前申請が必要です。
なお、研修コンテンツ動画視聴にあたっては、以下のいずれかの要件を満たしていることが必要です。

①本プロジェクトの連携教育委員会からの申請であること
②本プロジェクトの連携教育委員会管轄の学校からの申請であること
③本プロジェクトの趣旨を理解している学校からの申請であること(連携教育委員会に所属していなくても可)
※ただし、いずれの場合であっても、所属長の承認を得たうえで申請してください。

また、研修コンテンツ動画は以下の用途での利用に限ります。
①連携教育委員会主催の教職員を対象とした研修会
②視聴の許可された学校で行われる教職員を対象とした研修会

その他、詳細につきましては、こちら のページから、
「子どもみんなプロジェクト教師基本研修シリーズ研修コンテンツ利用規約」をご覧のうえ、
子どもみんなプロジェクト事務局まで、視聴の申請を行ってください。
※利用申請書、視聴用パスワード利用者名簿の提出が必要です。

折り返し、視聴に必要なパスワードをお送りいたします。

 

視聴までの流れや研修コンテンツ動画の利用に関しては、こちらの「よくあるご質問」をご覧ください。

 

パスワードを受け取ったら、こちらのページよりパスワードを入力し、研修コンテンツ動画の視聴を開始してください。

※研修コンテンツ動画は、視聴が許可された年度の年度末までの視聴が可能です(次年度以降も継続して視聴をご希望の場合は、再度申請が必要です。)

なお、本ページ内に掲載の動画の著作権は、本プロジェクトに属し、著作権法により保護されております。
ホームページの内容、動画の複写、改変、転載、ダウンロード等の行為を一切禁じます。